ヤングアゲイン
¥30,000
(送料・手数料:無料)


新製品「ドクター中松ヤングアゲイン」を週に2〜3回つけるだけで、
若返りのホルモンDHEAを増大させ、体の内部からお肌を活性させます。


今、若返りのホルモンとして、注目をあびているDHEA(デビドロエピアンドロステロン)とは、成長や活力を左右する他のさまざまなホルモンに姿を変えるため“マスター(親)ホルモン”と呼ばれ、体内の臓器や組織の機能を調節、活性する働きを荷っています。
そこでDHEAを補充することによって、脳の働きを正常に保ち、老化現象を遅らせ、肥満、骨粗しょう症、ウイルス感染、高血圧症等を防ぐ効用となります。女性にとっては顔のくすみ、しみ、しわの解消にも大きく効果をあらわします。
このようにDHEAは病気等を防ぐだけでなく、生活の質さえも向上させる画期的ホルモンです。

ヤングアゲイン理論(詳細は下記「ヤングアゲイン理論」クリック)
 人間の皮膚は3層から成り立っています。1番上はケラチン、真中が表皮、3番目 が真皮です。太陽などの紫外線にあたるとケラチン層・表皮を突き抜  けて真皮に達し皮膚にシミやシワを生じる原因となります。従来の化粧品は 皮膚の上から塗るため表皮や真皮に到達しませんのでシミやシワをとるこう かはありません。「ドクター中松のヤングアゲイン」は人間の体内にDHEAを  増大させ、真皮の内側から働きかけますので体内の各部を若返らせ、記憶 力も増大させます。男性の場合は筋力も強くします。DHEAは24歳前後が最 も体内に多く、以後急速に加齢と共に減少していきます。

  下記はドクター中松が発明した若返りの方程式です。
      ARAB-R  R=r1H+r2S
     AR=Rejuvenated age,  AB=Age after birth,
      
R=Rejuvenation,      r1r2=Rejuvenation facter,
     
 H=Quantity of DHEA in the body
      S=Strenght of Stimulation

ヤングアゲイン理論

お申しこみはこちら

トップページへ




戻る




Copyright (C) 2006 Japan Corporation.DrNakaMats All Rights Reserved