誕生日のプレゼントに!&記念日のプレゼントに!
サー・ドクター中松義郎博士の

フロフロー入浴用・化粧液

女性の美と健康を強力にサポートする
サードクター中松義郎博士の
フロフロー入浴用・化粧液

16パック入り 4,800円(税込)
8パック入り 2,400円(税込)



ご注文はこちら


お風呂で美を磨くのに最適な入浴化粧液を発明しました。
成分: ダマスクローズ・センチフォリア・コラーゲン・エラスチン・シアバター
特長: 香りが高貴・美容効果(保湿、血流改善、女性ホルモンのバランス調整)・健康効果(脳の活性化、免疫力向上)
まさに、女性にとっては強い味方と言えるでしょう。


≪Igノーベル賞受賞者・ハーバード大賢人の
サー中松義郎博士の入浴用化粧液≫
♥ このサー・中松義郎博士のフロフロー入浴用化粧液は、今までにない全く新しいお風呂の中という最高の環境の中で全身のエステと化粧ができる発明です。最高の入浴剤で疲れを取り血行を促進し肌の汚れを取り 最高の体の状態の時に最高の化粧品で肌に保湿とハリと艶と潤いを与え バラの香りで体の最高の状態を保つという今までにない全く新しい入浴用化粧品です。 ♥

☆ダマスクローズの香り
ダマスクローズのバラの香りでストレス解消し、汗・体臭などの不快臭防止
☆コラーゲン&エラスチン配合
保湿成分により水分を補いハリと自然な透明感を与えます
肌荒れを防ぎ、カサカサ肌によるカユミを防止
☆シアバター配合
皮膚の乾燥を防ぎ潤いとツヤを与え、日焼けによるシミ・ソバカスを予防

≪使用方法≫
 浴槽(約200リットル)に1袋入れて良くかき混ぜてお入りください。
 何度入ってもかまいません、洗い流さずお風呂を上がってください。
 2~3カ月間ご利用してみて下さい。
≪主成分≫
ミネラルオイル・エチルヘキサン酸セチル・バルミチン酸ソルビタン・セテスー15・BGテトラオレイン酸ソルベスー6・セトリモニュムクロリド・BHT/フェノキシエタノール・クエン酸Na・クエン酸・水溶性コラーゲン・エタノール・センチフォリアバラ花エキス・シア脂・トコフェロール・加水分解エラスチン液・香料その他(※国産品・化粧品です。)




ドクター中松(中松義郎)医学博士の解説
(Igノーベル賞受賞学者・知識指導者賞受賞学者)

1. 普通に入浴するだけで肌の状態が良くなる。

美を手に入れたい女性にとって、おふろは重視すべき場所です。
おふろに入れば、たいていの人は身も心もストレスから解放され、深いリラクセーションがもたらされます。また、温熱効果で血流がよくなるうえ、毛穴は開きやすくなっています。その状態で、全身の肌をお湯につけるわけですから、美肌作りにはもってこいの環境です。
そこで、私は今回、おふろで美を磨くのに最適な、「ダマスクローズの入浴化粧液」を発明しました。
これは、バスタブのお湯に入れて使う入浴剤ですが、普通の入浴剤とはまったく異なります。女性の美をしっかりとサポートするための特徴を、いくつも兼ね備えているのです。
最大の特徴は、普通に入浴しながら「肌の状態をよくする」入浴剤だという点です。貴重な美容成分がたっぷり含まれていて、それらが肌に浸透し、体の内側からの素肌美を作ってくれるのです。
その貴重な美容成分のひとつが、ダマスクローズです。
ダマスクローズとは、2万種以上もあると言われるバラの中でも「バラの女王」と呼ばれ、世界中の女性たちから愛されているオールドローズ(原種のバラ)です。そして、その香りがとても高貴であることから、古くはクレオパトラが床に敷きつめ、現在でもいくつもの有名ハイブランドが香水の原料に使っています。この入浴剤は、そうしたダマスクローズを香料に用いているのです。
また、ダマスクローズには、保湿・血流改善・女性ホルモンのバランス調整などの美容効果、脳の活性化・免疫力向上などの健康的効果までありますから、まさに女性にとっては強い味方と言えるでしょう。
この入浴剤には、やはり貴重なオールドローズであるセンチフォリアのエキスも入っています。ですから、非常にリッチなバスタイムを満喫できます。
さらに、肌の張りや弾力をもたらすコラーゲン、そのコラーデンの働きをバックアップするエラスチンも含まれています。加えて、肌に潤いを与え、高い温度の光(紫外線)や砂・ほこり・有害物質などから皮膚を保護する作用のあるシアバターも含まれています。
つまり、この入浴剤を溶かしたおふろに入るだけで、体の内側から血流やホルモン分泌をよくし、皮膚組織の状態を向上させたうえで、肌をしっかり守ることができ、最適なスキンケアができるというわけです。
これだけのものですから、入浴後にボディークリームなどを塗る必要はありません。ですから従来と比べて、労力と手間が省け、時間やコストの節約にまでなるのです。
2. お湯から出たらそのまま身体を拭く。

ダマスクローズの入浴化粧液は、液状タイプの入浴剤です。当然、バスタブの中のお湯に入れると瞬時に混ざり、きれいな乳白色のお湯になります。しかし、粉末や錠剤のタイプの入浴剤では、こうはいきません。どうしてもお湯の中で溶けきらず、入浴剤の残りがバスタブの底にたまりがちです。すると、足の裏にザラザラとした不快感があり、“美のためのリラクセーション”が阻害されてしまいます。そんな不快感とはまったく無縁の入浴剤です。
このように、極上のバスタイムを作り出すものですから、実際に使われる際は、40~42度ぐらいの「熱すぎず、ぬるすぎず」のお湯に20分程度、ゆったりと浸かってください。そして、バスタブから出た後は、シャワーなどで体を流さず、そのままおふろから出て、バスタオルで体をふきましょう。体を流すことは、せっかくの美容成分と香りを落としてしまうことになるので、避けたほうが賢明です。
この入浴剤は、年齢を問わず、すべての女性の肌を救う発明です。おふろに入れるだけで、全身の肌はしっとりし、肘や膝などのガサガサはツルツルに変わっていきます。また、肌に弾力感や張りも出てきます。
この入浴剤だけでもじゅうぶんな美肌効果がありますが、機会があれば一度、やはり私が発明した「おふろ用超音波発生器具」を併用してみてください。これらの組み合わせで、さらなる美肌効果が期待できます。
3. 入浴化粧液の主な成分
(1) ダマスクローズ
最も香り高く、最高級で貴重とされる「ダマスクローズ」は、その優雅な香りで人々の心身を癒し、美の象徴として世界中で愛されています。特にヨーロッパでは昔から、保湿・血流改善・自律神経の安定・女性ホルモンのバランス調整・脳の活性化・免疫力向上など、多くの健康・美容効果がある民間薬として使われてきました。クレオパトラも愛用したと言われます。
(2) センチフォリア
ダマスクローズと同じく、「センチフォリア」もオールドローズの一種です。近所の生花店などにある、いくつもの品種を掛け合わせてできた新種のバラとは根本的に異なり、古代から香料や薬用に使われてきました。そのエキスには甘い香りと収斂しゅうれん作用 [収斂作用は、肌を引きしめたり、炎症を抑えたりする効果] があり、今も数多くの化粧水・化粧品などに配合されています。また、抗炎症作用・保湿作用なども持ち合わせています。

(3) コラーゲン
「コラーゲン」は、美肌には欠かせない重要な物質です。皮膚の真皮層の主要な構成要素で網目状に広がり、しなやかな弾力を持って、表皮を支えています。しかし、加齢や紫外線などの影響でコラーゲン繊維が壊れたり、その量が減ったりすると、皮膚をうまく支えられなくなり、肌の表面にはシワが現れるのです。皮膚の構造を住宅に例えれば、コラーゲンは家を支える「柱」に相当するものです。

(4) エラスチン
肌の構造を家に例えると、コラーゲンが「柱」であるのに対して、「エラスチン」は「留め金具」に当たります。つまり、皮膚組織の中で、コラーゲンが網目状に広がっている“つなぎ目”のところに、エラスチンがコイル状に巻き付き、肌の張りや弾力を強力にサポートしているのです。ですから、肌にシワやたるみが目立ち始めたら、エラスチンも補給するのが理想なのです。

(5) シアバター
植物性脂肪オイルで、保湿効果のほか、紫外線などから肌を守る効果もある







ご注文はこちら



戻る


Copyright (C) 2006 Japan Corporation.DrNakaMats All Rights Reserved